HUNTER MIXブログ
ハンターハンターサイト「HUNTER MIX」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.286感想

>これで煙使いは脱落


本当に脱落なんでしょうか?ノヴがいるからなぁ…。キセルに特殊な発信器を仕込んでたから回収できたぜ!という展開になっても全然不思議じゃありません。壊して欲しかったですね。


>蠅の王


随分シンプルな能力名ですね。他の人達は審美的転生注射とか謝債発行機とか死体と遊ぶな子供達とか、必死に能力名考えてるのに。まあこれも映画のタイトルみたいですが。しかし能力名とはいえ、王を差し置いて王を名乗るのは良いんでしょうか。蠅の、だから問題なさそうですが。


この能力の欠点は分裂能力にありがちなもので、やはり能力の要となる本体があり、その本体はハチ程度の大きさを維持しなければならないようです。ハチというのはリスクが大きいですね。


>このくらい


原寸大ってことですか?コミックス掲載時にプフを拡大していたら冨樫先生は素晴らしいと思います。この大きさのままではかなり小さくなってしまいますしね。


>所詮は「蛻」。貴方と同等程度の手練が数人いれば『多少の犠牲は出しても』いずれは気付く


戦闘力が半減したプフ相手ですら、モラウレベルの能力者数人が犠牲になるのか…。ユピーがキルア達の10倍以上の戦闘力なので、別に不思議ではありませんが。



>ウェルフィン、ヒナたちを尾行


ウェルフィンは生きてたし、ビゼフが目的なのも変わってなかったようです。なら尚更ビゼフを見つけられなかったのが不思議ですね。粉塵の臭いに邪魔されたとか?



>数日前に捕らえた人間!


これが謎に包まれていた、宮殿にいると思われる兵隊蟻最後の一匹ですか?蟻じゃないんですけど…。この手の食い違いはよくあることなので、厳密に蟻かどうかはこの際置いておきましょう。パームのようにも思えますが、私は違うと思います。


No.250で「(宮殿には)兵隊長とそれ以下の蟻も6匹しかいない」と書かれています。この時に宮殿内にいた蟻はタラゲッテ、マエノレ、インザギ、ヒナ、シドレの5匹までは判明していますが、残り1匹は不明。またNo.261ではピトーが入殿を許可している兵士が11名いると言っています。この11匹は先に挙げた5匹にレオル、ヂートゥ、ブロヴーダ、ウェルフィン、フラッタの5匹を足して10匹しかわかっていません。ここでも残り1匹は不明なわけです。


No.250の時点ではまだパームは宮殿に侵入していません。その時に正体不明の蟻が既にいるわけですから、その蟻が捕らえられた人間と考えるのが妥当であると思います。つまりパームである筈がないのです。


まだ産まれてもない兵隊を兵の数に含めるのか?という疑問もありますが、そこはまあしょうがないんじゃないでしょうか。「正体不明の蟻が一匹いる」という以外のことは冨樫先生も正直考えてなかったと思いますしね。ようやく「兵(?)になろうとしている人間」と決まったんじゃないでしょうか。


なんか穴がボコボコの理論だけど、と思われても無理はありません。「No.250とNo.261の正体不明の蟻が同じ蟻とは限らないだろ」とか、「そもそも『6匹』と『11匹』の中に捕らえられた人間が含まれてるわけないだろ」と言われたら反論しようがないのです。だから強いて言えば、パームではないと思うのは勘です。


しかしパームだった場合、色々と問題点が出てくるのも確か。


何故パームは拷問されなかったのか?


ノヴですら「一度捕まったら拷問に抗う術はない」と確信しています。捕まれば拷問されて作戦の概要が知られてしまうから、捕まるわけにはいきませんでした。どうやって人間を兵隊にするのかはわかりませんが、護衛軍が作戦を知らなかった以上、パームは拷問を回避したということになります。ジャッジメントチェーンが刺さってたからすぐ死ねたと考えることもできますが…。


何故ビゼフやウェルフィンはパームが捕まったことを知らないのか?


護衛軍が怪しげな女を捕まえたら、「お前が連れてきたんだろオイ」とビゼフを問いつめるのは当然でしょう。黙ってる意味がありません。ピトーが一時「円」をしていなかった以上、外から入ってきた可能性があるとも考えられるでしょうが、女が下着同然の格好で外から侵入してきた、と考えるのは無理があります。


つまりパームだった場合、「パームは師匠のノヴと違って拷問される前に死ぬ方法があったか、護衛軍が拷問しなかった。そして護衛軍はパームを捕まえたことをビゼフや部下に一切言わず、結果的に侵入者を連れてきたビゼフにもお咎めなし。」ということになります。


今更新キャラが出てきても、という気はしますし、パームの方が話がスッキリするんですけどね。



>煙のおっさんと沢山のヤンキー達


間違ってないし、むしろ的確ではあるんですが、プフのイメージにはない表現ですね。ピトーですら「煙の男」って言ってるのに、おっさんて。性格が変わったというよりは、蠅の王発動中はテンションがおかしくなるのかも知れません。


>トンガリ頭のデブ


ああいうキャラクター見てデブって感想が出てくるのはスゴイですね。ひこにゃんとかもプフからするとデブなんでしょうか。ゆるキャラの大半がデブになりそうだ。



>シュート


助けたのはノヴっぽいですね。リタイアしたノヴが仲間の救出に行けるはずがないと思っていたので、これは意外でした。でもこれも予想してた方は多そうですね。どうも悉く予想を外してます。予想が当たらないとすると、あの人間はパームですね。


>能力さえわかれば手が打てるんだが…


兵隊長クラスにも手が出せないなんて昔のキルア以上の臆病さじゃないですかね。これは懐疑的というのか。実はハンターにとって一番安全な師団長かも知れない。


>充電終えたら


充電=実際の電気ということが確定しました。いや、最初からそういう充電しかしてませんが、オーラを電気に変える能力なのに、充電しないとダメって意味不明じゃないですか。だから能力に慣れた今は電気に変えたオーラを予め体内に蓄積していて、蓄積することを「充電」というのかなと勝手に思ってたんですが、全然そんなことはありませんでした。今でも実際の電気を補充しないとダメらしいですね。


オーラを電気に変えるというよりは、オーラと電気を融合させる能力ということでしょうか。モラウもそんな感じですね。何にしても電力が復活したのであれば、神速が使えるということです。神速でゴンをかばって死ぬという展開が思い浮かびました。


>撤退含めて


撤退って言葉が出てきてホッとしました。もう分断は成功してますしね。これ以上闘う必要はないはずなんです。まあ王を殺せても護衛軍の誰かが王となって選別が決行される恐れもありますし、ベストは全員倒すことだろうから、分断に成功したので帰ります、というわけにもいかないんでしょうが。


>あんな哀しそうな顔してたんだよ?


これといい、突入前の「消え入りそうに儚く見える」といい、キルアの死亡フラグが立ちまくってる気がするのは気のせいでしょうか。キメラアント編が仲間の死で始まって仲間の死で終わるのではあまりに悲しいので、そんな展開にはならないと思いますが。


>プフが殺意をもって近づけばこのコは迷わずコムギの方へ突っ込んできた


プフを迎撃するのではないんですね。コムギを人質に取るということでしょうか。殺してしまったら、ピトーも能力を解いてゴンに襲いかかるでしょう。腕を骨折しているとはいえ、2対1では勝ち目がありません。ゴンがいちいちそんなことを考えて行動するとは思えませんが。突っ込むというのはどういうことなんでしょうね。


プフはどう動くのでしょうか。プフがコムギなんか死んでも構わない、と思っているなら遠慮なくゴンに襲いかかるでしょうが…。プフの出方次第で誰かが死にそうですね。


今週は情報量も多く、再開後で一番面白かったと思います。来週の展開も気になります。
スポンサーサイト

コメント

コメント失礼します^^

いつも楽しみに読ませてもらっています。
次回以降のピトーとプフのやり取り、ピトーの出方次第で展開ががらっと変わりそうな気がするので一層楽しみですb

捨てられたキセルですが、ハンター文字でキセル部分にごにょごにょ書いてあったので、ジンカセットテープみたいな感じなんじゃないかと思いました。
あと、トンガリ頭のデブ。たぶんポットクリンがそれなりに育っているって描写だと思います。爆発後の描写が気になりますね。

個人的にはモラウのおっさんが死亡フラグ立ってるかと・キセルが東ゴルトーの辺境に浮かんでるのをシュートが無表情で拾いに・・なんてのが><
ではまた来週の感想も期待してます! ノシ
【2008/11/11 12:57】 URL | ゴン太 #/aYyeCfU[ 編集]
いつ見てもコメントが的確で面白いです。楽しみにしてます。
ところでデブって誰の事なんでしょう?
【2008/11/12 23:25】 URL | a #-[ 編集]
>充電終えたら

充電=実際の電気ということが確定しました。いや、最初からそういう充電しかしてませんが、オーラを電気に変える能力なのに、充電しないとダメって意味不明じゃないですか。

管理人さんは、「制約」と「誓約」を忘れてます。
【2008/11/13 01:53】 URL | ロン #3SuAPVwc[ 編集]
>ゴン太さん、コメントありがとうございます。


キセルは壊さなかったのではなく壊せなかったのかも知れませんね。プフが壊さずに捨てた理由を一言説明してくれれば良かったんですけどね。


ポットクリンはどうなってるのか気になりますね。最後まででかくならなかったらゴン戦は何だったんだって事になりますし。


モラウの死亡フラグですか。確かに頑張りすぎだしキセルもないし、危ないかも知れませんね。主人公以外は誰が死んでも不思議ではないので、そのキャラのファンは不安だと思います。


>aさん、コメントありがとうございます。


お褒め下さりありがとうございます。的外れな考察ばかり書いてる気がしているのですが、大丈夫でしょうか。


デブはポットクリンのことだと思います。
感想でも書いてますが、ポットクリンをデブと言うのは違和感ありますね。




>ロンさん、コメントありがとうございます。


私は「制約と誓約」とは「自ら不利なルールを設定すること」だと思っているので、キルアが実際の電気とオーラを融合させた上で能力を使っているなら制約とは言えないと思います。実際の電気を利用しているわけですから。逆に実際の電気が能力と直接関係がないなら制約ですね。今のところ制約かどうかはわからないんじゃないでしょうか。
【2008/11/13 23:13】 URL | tarou #OARS9n6I[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

Author:huntermix
HUNTER MIX』のブログです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。