FC2ブログ
HUNTER MIXブログ
ハンターハンターサイト「HUNTER MIX」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

19号感想

*ハンター No.304

今まで地下への入口がどこにあるかよくわからなかったんですが、今週ようやくわかりました。塔を上とするなら左下だと思ってたんですが、左上ですね。

今週は色々と能力の詳細が明らかになりました。

まずハコワレの制限。ポットクリンは一人にしか取り憑かせられないようです。ヒナが除念中にユピーにハコワレを使っていますが、ポットクリンは既に形を変えてヒナの腹の中に残っているに過ぎないので、一体のルールには反していないと思います。ナックルが除念に気付かなかったのは、念そのものはヒナの腹に残っていたからか。

パームの能力名はウインクブルー。今となっては魚はあまり関係ないのに能力名が深海魚ということは、発動条件が変わったこと以外は以前の能力と同じものか。パームにウインクされたらそれは監視対象になった合図ということですね。


プフは細胞レベルでの分裂が可能だから、自分以外の者での再構築も可能!だそう。「分裂が可能ならば自分以外の者での再構築も可能」の「ならば」の意味が全然わからないんですが、とにかくできると言ってるんだからできるんですよね。腑に落ちませんが、仕方ありません。しかしプフは頑張れば頑張るほど孤立していきますね。プフの行為が全陣営にバレた時に庇う者はいるのだろうか。


ピトーの能力は死体を腐らせないようにしかできず、生き返らせることはできない。イカルゴと能力の相性が抜群ですね。防腐処理を施してもらえば半永久的に使えるわけですか。死者を復活させることはできない、というのは予想通り。


カイトの死はゴンにとっては予想外だった模様。死体を操る能力を持つ仲間がいても、「カイトが操られた死体に過ぎない」とは思いも寄らない、というより考えもしていなかった事だったわけか。ショックで立ち直れないのか、次に怒るのか、どう出るのか。


コムギの無事を知ったピトーが嘘をついたとも考えられますが、どちらにせよカイトは死んでいるということに変わりはないと思います。首を切断された生物が蘇ったら、漫画としていよいよ何でもアリになってきますから。超えてはいけない一線だと思います。幽遊白書では死者蘇生が簡単に行われてましたけど。

GIに死者への往復葉書というアイテムがありましたが、あれを使ってカイトに謝るという展開は……、ないか。


ゴンがショックで立ち直れない場合、ピトーがゴンを殺すとも考えられますが、大切な者ができたピトーが、大切な者を失い打ちひしがれている人間を無慈悲に殺すとは思えません。距離的にキルア達は絶対に間に合わない(ノヴが扉を作っていれば別)し、ここで戦闘になるということがあり得るのかどうか。
スポンサーサイト

コメント

>細胞レベルでの分裂が可能だから、自分以外の者での再構築も可能

ブロックみたいに組み直すことで骨格や声帯までは再現できるということでしょう。さすがに血液などは無理でしょうけど。
【2010/04/14 15:52】 URL | レト #5RWdpE0w[ 編集]
コメントありがとうございます。
理屈は何となくわかりますが、
細胞を再構築して他人に変身、ということが
非現実的すぎるような気がして
ちょっと受け入れにくかったですね。
ピトーやユピーの能力のすごさを考えると、
プフもこのくらいしないと物足りない感じもしますし、
変身自体はイルミもやってる事なんですけども。
【2010/04/16 00:06】 URL | tarou #OARS9n6I[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

huntermix

Author:huntermix
HUNTER MIX』のブログです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。