HUNTER MIXブログ
ハンターハンターサイト「HUNTER MIX」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感想336

う~~~~~~~ぐ~~~~~~~~。修羅場にはならなかったか。まあ、キルア万能の武器持ってるもんな。武器とかいうと怒られるけど。


アルカの能力の謎解き。パソコンのおねだりは指の爪で、ナデナデは能力とは関係のない、ただのおねだりだった、ということだった。「命令」の最大の特徴は「リスクがないこと」。


万能の能力も、それに見合うおねだりか死者が出るからこそ実現すると思っていたのに、実際はリスクなしで可能らしい。明らかに人間の限界を超えている。もっとも願いを叶える能力自体はGIで既出だし、他のアイテムも十分人間の限界は超えているけど。


一見見返りが必要ないように見えても、実は知らないところで人が大量に死んでいる、ということはないだろうか。キルアと会ったことのない人間から無作為に選ばれて死んでるみたいな…。それだけノーリスクで願いを叶える、というのはあって欲しくない能力といえる。


無数の屍の上で、「よかったよかった」と主人公の身内だけが涙を流しながら喜び合っている。今回のシリーズは、創作物にありがちなそんなおぞましさを少し感じた。ハンター達は何のために出てきて、何のために殺されたのだろうか。ハンター協会や部外者とはおよそ関係のない抗争にハンター達を巻き込み、テラデイン達の判断不足もあったにせよ、無意味に命が散っていった。どう考えてもめでたしめでたしではない。ゲンスルーを挑発して仲間を危険に晒したゴンはツェズゲラに怒られたが、ハンターを焚きつけたキルアは一体誰が叱るのだろう。針人間の件も何も解決してないし、キルアも全く気にしてないらしい。治してやれよ…まだ生きてんだったら。


予想通りアルカの能力はある程度封じられたものの、完全に能力が失われたわけではなく、キルアのいうことは聞く模様。これは一番怖いパターン。これから何かある度、アルカに頼めばいいということになってしまう。この手の便利アイテムが無事なままシリーズが終わると、漫画自体が終わる可能性が高い。それを防ぐにはアルカが死ぬか、やはり能力が失われるか、キルアがアルカと行方をくらませる、くらいしかないと思う。ただ前も書いたが、キルア抜きでハンターが成立するかは微妙だ。ゴンだけで成り立つのだろうか。


キルアがナニカに謝った時にはもうナニカは消え去っていた、という展開を期待していたが、それもなかった。命令での能力使用はアルカの生命力が極端に落ちるから極力能力を使わないとか、実は大きなリスクがあったとか、精神的に自立するとナニカが消えるとか、何らかの落としどころは欲しい。ノーリスクで願い叶える、は勘弁して欲しい。


これで全てが大団円、ということで終わるのだろうか?ゾルディック家の内輪もめはもう終結したと見ていいかも知れない。イルミは諦めていないようだが、キルアとアルカが一緒にいれば、もうどうしようもない。


今回のシリーズは修羅場を期待させて結局何も起こらない(いや大量に人死んでるよ)という点で、肩透かしを食らった気分。


単に自分が修羅場を期待していただけで、それがハズレからといって面白くない、ということではない。意地らしいナニカの振る舞いや、人生の大半の時間(でもないけど)を奪われているアルカもナニカを大切にしているとか、思わず唸った要素はあるし、単純にナニカが消えるよりもずっと綺麗に纏まっている。ナニカを消すより後味もいいかも知れない。ただ、生ぬるい。


何故ナニカは急にカタコトになったんだろうか。「キルアいいコいいコして」とアルカの顔で言っていたことがあるはずだ。また、おねだりの時は基本全てナニカじゃないのか。おねだり時は普通の顔だったと思う。カタコト=ピュア=感動的ということでナニカのキャラを変えたのだろうか。よくわからない。願い待機モードの時は完全に黒目のナニカだが、おねだりの時はアルカを操っている感じなのか。


綺麗には纏まってはいるけど(もっとスマートな解決手段があったとは思うが)、どうにも生ぬるく刺激が足りない。ヒソカはこの状況を掻き回して欲しい。ヒソカもGI編以降ゴン達に対して生ぬるいけど、ヒソカならやってくれると信じてる。きっと今の展開はフリだ。これからの壮絶なクライマックスに向けての。もうクライマックスは過ぎてる気がしなくもないけど。


コミックスの残りページが4週分という微妙な長さ。次のシリーズがあるなら早く始まって欲しい。
スポンサーサイト

コメント

ゾル家の展開は意外とあっさりきれいに解決したっぽいですよね…。
ゴンと再会してほしいです!
冨樫さん、インフルエンザだったのですね!先週の絵の状態もその関係?
【2012/02/21 07:25】 URL | ねこさん #-[ 編集]
 毎回感想、お疲れ様です。私は、今のところ自分の考えがうまくまとめられない状態です。
 それで、tarouさんの感想を整理してみたのですが、二つの不満(不安)が渦巻いてる感じですよね。(1)本当にノーリスクならアルカ(ナニカ)の能力がチートすぎる→そんな凄い力を手元に持ってるならキルアには他にやりようがあったはずだ→まさかこれでハッピーエンドじゃないよな?、が一つ。(2)蟻編ですっかり影が薄くなった古参キャラを再登場させてくれて嬉しい。→でも、それにしては再登場後のキャラの使い方が中途半端じゃないですか?(特にヒソカ)→っていうか、そもそも「プロハンターは凄い」っていう当初の設定はどうなっちゃったの?、がもう一つ。
 この二つの不満(不安)は、多かれ少なかれ、かなりの読者が感じてることだと思うんですよね。んで、詰まるところは、「えっ、冨樫先生もう適当に終わらせちゃおうとしてませんか?」ってのが最大の不安なんでしょうね。私自身も、あれこれ考え中です。いつも以上に変なコメントで、すいません。
【2012/02/22 10:54】 URL | マスターファン #aIcUnOeo[ 編集]
>ねこさんさん

今回のシリーズは全体的にあっさり解決してますね。マジタニのように血を!臓物を!という感じで修羅場を期待していたので、何事もなく終わってちょっと拍子抜けしています。

インフルエンザなら絵が乱れても仕方ないですね。コミックスではちゃんと直して欲しいと思います。


>マスターファンさん

こちらこそ、いつもコメントして頂いて有り難く思っています。

今回の話は物凄く面白いかと思えば、違和感のある展開になったりと、毎週グラグラと評価が揺れる話だったと思います。それでも最後さえ良ければ、という思いで読んできたわけですが、その答えが「ノーリスク」というのは堪えますよね。

「尻ぬぐいをする必要がある」という前提を「ノーリスクでした」とひっくり返した以上、もうそれが覆ることはないんでしょうね。裏の裏だと表になりますから。

再登場キャラに関しては、ファンサービスを兼ねた顔見せだった可能性が高い感じがしますね。特にヒソカは本当に何をしに来たのか全くわからないので、このまま終わって欲しくないんですが…。ヒソカというか、作品がこのまま終わってしまうとかなり切ないですね。

あと数話で終わるにせよ続くにせよ、どうか尻すぼみにだけはならないように作品を描ききって欲しいと思います。
【2012/02/23 20:39】 URL | tarou #OARS9n6I[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

huntermix

Author:huntermix
HUNTER MIX』のブログです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。